病気あれこれ病気について

鼻処置はよくできていますか? (2021/05/07)

 お家にいるときは何でもなかった赤ちゃん、保育所など集団生活を始めた途端に鼻症状で悩むことが多いのが現実です。ウイルス感染、特にRSウイルス感染では鼻症状がひどい特徴があります。鼻症状のために長期間服薬している子もしばしば見かけますが、家庭で鼻を上手に処置してあげることが出来れば病院に行く回数や薬を飲む頻度も減少できるのではないでしょうか。赤ちゃん用品や器具を扱っているお店には鼻吸引器がいくつも売られています。でも実際に使っているお母さんたちからはよく吸えないという話もよく聞きます。
 そこで当院では、世界的に評価の高い製品をそろえました。乳幼児用の鼻吸引器、鼻をかみやすくする製品、鼻うがい器などサンプルがありますので受診の際にお尋ねください。

前の記事は「新型コロナウイルス感染症対策」です。