病気あれこれ病気について

海外渡航・留学のための予防接種 (2019/11/14)

 海外渡航に際しては、渡航先や滞在期間によって必要な予防接種があります。また留学で寮生活をする際に求められることもあります。渡航先や渡航目的によって異なりますが、以下のワクチンが対象になります。
 A型肝炎、B型肝炎、破傷風、狂犬病、麻しん、風しん、ポリオ、日本脳炎、三種混合、髄膜炎菌など多岐にわたります。 また接種証明書が必要な場合もあります。当院では上記ワクチン接種や証明書発行が可能です。予防接種の種類によっては数回接種が必要なものもあるので余裕をもってご相談ください。
 尚、黄熱ワクチンは検疫所での接種になり県内の医療機関ではできません。

前の記事は「風しん抗体検査と予防接種」です。